So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

TRX、2度目のユーザー車検 [メンテナンス全般]

前回の車検時は当初予約していた日が雨になったりしたけど、今回は晴天だった。
いつも通りに書類を購入しようと思ったら、書類は自分で好きなだけ持っていけるようになっていた。
なので、今までの書類代20円は払わなくてもOKになった。
今回の経費は印紙代が6700円と、自賠責が11520円となり、Totalで18220円であった。

IMG_3528_1.jpg

午前中の1ラウンド目を予約したが、自分の前は新規登録のKTM Dukeが3台くらいいたし
ほぼ業者の方ばかりで、ユーザー車検は自分くらいだった。
ここで待っている間に、TRXの下の地面にオイル跡があったのを発見!
慌てて確認したが、どうやら自分のTRXから漏れたものではなさそうだったので
一安心。
いつも心配なヘッドライトの光軸も、一回目がNGだったのか測り直しが入って
OKとなった。
なので、テスター屋のお世話になることもなく、継続車検OKになった。

IMG_3530_1.jpg

横浜の陸自、現在工事しているようで、新築の建物が建つらしい。
詳細までは見てこなかったけど、、、


IMG_3531_1.jpg

これであと2年は乗れるけど、色々なところをコツコツと修正して長く乗ってやらなきゃ。
ちなみにステッカーは32年と記述されているが、そのころには年号が変わっているはず。。。
コメント(0) 
共通テーマ:バイク

続々と [プジョー308SW(T9系)]

さすがに購入してから1年も経過すると、壊れてくる部分も出てくる訳で、、、

IMG_3493_1.jpg

まず、メーターにこんなエラー表示が。
ディーラーに行って確認してもらったら、センサー系のECUがNGとのこと。
センサー自体は効いているけど、エマブレ機能が効かない。
現在部品入庫待ち、センサーのついている個数で部品番号が違ってくるらしい。
恐らく本国からの送付なのだろうから、時間かかるんだろうなぁ。

それと、ブレーキペダルから異音が、、、


出たり出なかったりなんだけど、どこから出てるのかを調べてみたが良く解らなかった。
この車輌のブレーキマスターシリンダーの構成がおかしいといわれている所以が、今回やっとわかった。
結構豪快に、ブレーキを駆動させていた。

これも気になる低級音なので、時間を見つけて直してもらおうっと。
コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ルーフレールの白錆、、、 [プジョー308SW(T9系)]

適当に洗車しているけど、ルーフレールは水分をふき取ってもなぜか白錆が発生してくる。
ちょっと見づらいけど、こんな感じで白錆。

IMG_3480_1.jpg

ネットで色々と対策案を探してみたが、あまり見当たらず。
その中で、バリアスコートとスポンジ研磨剤(マイクロファイン)の組み合わせで磨いてみたところ、良い具合に白錆が落ちた。

IMG_3481_1.jpg

まあ、落ち切ってはいないので、根気よく磨いてみようかな。
コメント(0) 
共通テーマ:バイク

タッチスクリーンの表示 [プジョー308SW(T9系)]

この車輌、タッチスクリーンで色々なセッティングができるけど、取説にもきちんと
記述されていないものがある。
まあ、テキト~にいじればどってことないけどwww
ちなみにこんな感じかな?

IMG_3197_1.jpg

この画面がConfiguration(設定)の最初のページ。
で、Audio Settingは文字通りオーディオの設定だけど、取説にはホンのちょっとしか
記述がない!
でも直感的にはわかると思う。
とりあえず、オーディオの設定について。

IMG_3198_1.jpg

Ambienceを選択すると、この画面に遷移。
音質の調整が可能。
Loudnessのところにチェックを入れると、ラウドネス機能がonに。


IMG_3199_1.jpg

Balanceを選択すると、この画面に遷移。
音像についてのセッティングができる。


IMG_3200_1.jpg

Sound effects
操作音などの変更。
まあ、ココはウィンカーの音変更など、有名な(?)ところ。
あとはチェックボックスで、音量の車速感応補正機能が設定可能。
因みにウィンカーは4種類の音が選択可能。
IMG_3202_1.jpg
クラシック以外のネーミングがステキ!


IMG_3203_1.jpg

Ringtones
Bluetoothで接続した、電話の着信音関連の設定。
これも4種類の音が選べるけど、、、


IMG_3204_1.jpg
オモろいのがあまりないんだよなぁ。。。


IMG_3197_1.jpg

で、Turn off screenはフツ~に画面消し。
Color schemesは画面のデザイン変更って書いてあるけど、、、


IMG_3206_1.jpg

これ、設定完了すると、勝手に再起動するんだよなぁ。
実害はないんだけど、、、

ここまでがコンフィグの1ページ目。
って、Interactive Helpって、まったく取説には出てこない、、、
このHelpはすべて英語表示でシステムの機能や各ワーニングランプなどの解説が出てくる。
中には日本仕向け車輌にセットされていない機能の解説もあり。
一個ずつ読む気がしないので、詳細は不明。

IMG_3207_1.jpg

IMG_3208_1.jpg

IMG_3209_1.jpg

IMG_3210_1.jpg

IMG_3212_1.jpg

IMG_3214_1.jpg


で、次がコンフィグの2ページ目。
これが表示される、項目は6個。

IMG_3186_1.jpg

温度や距離などの単位系を設定する項目。
IMG_3188_1.jpg


この中には電話の記録やUSBで入れた画像データなどを消す項目がある。
IMG_3195_1.jpg


んで、初期設定(工場出荷時)に戻す画面。
IMG_3196_1.jpg


次は時間や日付の設定、ナビをつけていないウチの車だと、偶にここで時計を合わせる。
IMG_3189_1.jpg


言語の設定、英語以外はよく分からなかったけど、少なくとも日本語は無い!
IMG_3190_1.jpg


画面の明るさ表示の項目、ただしここにあるチェックボックスは取説に記述無し。
上のほうはオーディオの曲表示などを勝手にスクロールする機能。
下は画面切り替え時に、全体がボワッと表示されるか、一気に表示されるかの切り替え。
IMG_3192_1.jpg


なぜか電卓、ちなみに1÷3×3の回答は、、、
IMG_3193_1.jpg


最後はカレンダー、ここまで階層深いところに置かれても、探すの手間だし、
だったらスマホで確認しちゃうしwww
なんだろ、この無駄なサービス精神♪
IMG_3194_1.jpg


あ~書き疲れた、、、
コメント(0) 

ブ、ブレーキが、、、 [TRX850 メンテナンス]

タイヤ交換後に発生したとんでもない事態。
それは、交換後にフロントブレーキキャリパーのキャリパーマウントボルトを締結している際。
1本目、トルクレンチでカチンと規定トルクで締結完了。
2本目、ん、なんかカチンと来ない。
感触的にボルトが伸びてる感じがする。
チョット後回しにしようっと。
3本目、これまた伸びてる感じ、これも後回し。
4本目、ん、これもか?
一回緩めてもう一度カチンと言うまで締めてみるかと、試したところ、、、

IMG_3075_1.jpg

ヌルっとした感触、この瞬間に全てを悟ってしまった。
あ~、ツーリング行けない、、、

折れたところを確認してみたら、こんな具合になっていた。
IMG_3076_1.jpg

エキストラクターしかないかなぁと。
で、ストレートで店員のおっちゃんに相談し、インパクトドライバー用の逆タップを購入し
試してみた。
折れたボルトに熱をかける前に、CRCだけ吹き、試しにタップを掛けてみたところ
サクッと回ってしまった。
IMG_3077_1.jpg

あとは部品到着待ち。。。

追伸
連休の最後に、部品が到着。
改めて伸びてしまっているボルトと対比してみた。
IMG_3098_1.jpg
ちょうどフロントフォークの取り付け部で、ネジ山で受けていない部分が伸びており
いい具合にくびれてしまっている。
折れたボルトも、ちょうどココがくびれて折れていた。

トルク管理も重要だが、自分の感覚(テルクレンチ)も、割と外していないかなぁと
今回のボルト破損で思った。
折れる直前で、”そろそろ折れるかも”と感触が伝わってきていたし。

コメント(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | -