So-net無料ブログ作成
検索選択

消費電力を減らす [リード125(JF45)]

最近悪天候ゆえに、二輪に乗る機会が減っている。
その中で、コソコソと弄りは継続中。

今回はリードのライセンスプレートライトをLEDに交換。
ちなみに今回は孫市屋のT-10サイズの超広角5LEDをチョイス。
オリジナルのバルブはT-10ウェッジの12V-5Wである。
IMG_2573_1.jpg
ノーマルの点灯状態はこんな感じ。

ネジ2本を外すと、あっという間にバルブにアクセス可能。
IMG_2574_1.jpg

レンズ側に、少しでも反射を促す意味も込めて、アルミテープを貼り付ける。
(すごくアバウトな貼り方だなぁ、、、)
IMG_2575_1.jpg

あとは元に戻しておしまい。
IMG_2576_1.jpg

暗くなってからの確認をしてはいないけど、これでLEDヘッドライトと合わせ、
常時点灯しているランプ類のLED化が終了したので、消費電流はある程度下がったかな?
コメント(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。