So-net無料ブログ作成
検索選択

ブ、ブレーキが、、、 [TRX850 メンテナンス]

タイヤ交換後に発生したとんでもない事態。
それは、交換後にフロントブレーキキャリパーのキャリパーマウントボルトを締結している際。
1本目、トルクレンチでカチンと規定トルクで締結完了。
2本目、ん、なんかカチンと来ない。
感触的にボルトが伸びてる感じがする。
チョット後回しにしようっと。
3本目、これまた伸びてる感じ、これも後回し。
4本目、ん、これもか?
一回緩めてもう一度カチンと言うまで締めてみるかと、試したところ、、、

IMG_3075_1.jpg

ヌルっとした感触、この瞬間に全てを悟ってしまった。
あ~、ツーリング行けない、、、

折れたところを確認してみたら、こんな具合になっていた。
IMG_3076_1.jpg

エキストラクターしかないかなぁと。
で、ストレートで店員のおっちゃんに相談し、インパクトドライバー用の逆タップを購入し
試してみた。
折れたボルトに熱をかける前に、CRCだけ吹き、試しにタップを掛けてみたところ
サクッと回ってしまった。
IMG_3077_1.jpg

あとは部品到着待ち。。。

追伸
連休の最後に、部品が到着。
改めて伸びてしまっているボルトと対比してみた。
IMG_3098_1.jpg
ちょうどフロントフォークの取り付け部で、ネジ山で受けていない部分が伸びており
いい具合にくびれてしまっている。
折れたボルトも、ちょうどココがくびれて折れていた。

トルク管理も重要だが、自分の感覚(テルクレンチ)も、割と外していないかなぁと
今回のボルト破損で思った。
折れる直前で、”そろそろ折れるかも”と感触が伝わってきていたし。

コメント(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。